site_logo

本ウェブサイトでは、ザ・エコノミスト・グループが提供する様々なB2Bサービスを日本語・英語で紹介いたします。

economist-logo

The Economist

The Economistは、「進化を遂げる知性と、進歩を妨げる無価値で臆病な無知との白熱した論争に参加すること」を目的として、1843年9月に創刊されました。

自由貿易の擁護を目的として帽子職人のJames Wilsonが1843年に創刊したThe Economistは、タイムリーなテーマと無駄のない簡潔な論調で世界の重要ニュースを取り上げます。客観性と明確性、ウィットに富んだスタイルを特徴とする同誌は、政治・ビジネス・科学・技術・文化など世界で起こりつつある様々な分野のニュースやその相互関連性を検証。印刷版の雑誌や、ウェブサイトをはじめとするオンラインツール向けメディアなど、様々なフォーマットでコンテンツを提供します。グローバルなオーディエンスを視野に入れた編集スタイルは、影響力を持つ世界の政治・ビジネスリーダーから高い評価を得ています。

The Economistは、印刷版・デジタル版を合わせて145万部発行され、世界200カ国以上で読まれています。ページを開いた瞬間から独特の世界に惹き込まれる印刷版の雰囲気はデジタル版でも忠実に再現されており、シンプルで明確な操作性をつうじて最良のユーザー体験を提供します。ページを開いた瞬間から独特の世界に惹き込まれる印刷版の雰囲気はデジタル版でも忠実に再現されており、シンプルで明確な操作性をつうじて最良のユーザー・エクスペリエンスを提供します。

ウェブサイト版のThe Economistも、識見と分析、そして質の高いコミュニティをつうじ、知的好奇心を刺激するディスカッションや意見交換の場をオーディエンスに提供。毎月1100万人以上のユニークユーザーが同サイトを利用しています。

編集ポリシー

The Economistの世界観、スタイル、哲学は、他の雑誌と大きく異なります。国際的視点を持ち、政治とビジネスの相関関係を重視。権威を恐れず、常に独立した立場から世界のニュースを取り上げます。

intelligence-logo

エコノミスト・インテリジェンス・ユニット

エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(Economist Intelligence Unit = EIU)は、The Economistの兄弟会社で、リサーチ・分析を専門とするシンクタンクです。

1946年の創業から約70年、世界が直面する変化やその結果もたらされる機会・リスクについての理解を深める情報・分析を、企業・金融機関・政府機関に提供してきました。

グローバルな視点を持つ英国企業として、世界の24拠点をベースにサービスを展開。25の言語を操る専門家チームが、国・地域が持つ様々な文化を考慮に入れながら分析を行います。

質の高い専門家チーム

0

常駐する国別専門家・エコノミストの数

0

%

修士号以上の学位を持つ割合

0

世界の拠点数

0

サービス提供可能な言語の数